掲示板
The Animation and Layout exercise book ! 映画『コララインとボタンの魔女 3D』を観ました。

The Animation and Layout exercise book !

This is 3DCG Animation and Layout exercise blog.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |このエントリーを含むはてなブックマーク

映画『コララインとボタンの魔女 3D』を観ました。

映画『コララインとボタンの魔女 3D』を観ました。
コララインとボタンの魔女001
どもども

映画『コララインとボタンの魔女 3D』を観ました。

この作品は、
コンセプト・アートを担当した上杉忠弘氏が、
アニー賞で最優秀美術賞を受賞したのでも有名です。

ストーリーはザックリ説明してしまうと、
『千と千尋の神隠し』みたいな感じの話です

第一印象は、
「最近のストップモーションのアニメーションはデジカメで撮影しているのでクッキリ、キレイ
そんな感想です。
有名な児童文学の映画化なので、
ストーリーも面白く、バランスの良い作品だったと思います。
動きも洗練度があって非常に良かったです。

ストップモーションのアニメ作品ではあるのですが、
煙や一部エフェクトなどは「Houdini(フーディーニ)」を使っていました。
(スタッフロールに書いてあります)

内容的に家族でも、大人だけでも楽しめる作品ですので、
気になった方はぜひ観てくださいませ☆

ではでは

予告貼り付けておきます。

テーマ:コラライン - ジャンル:映画

  1. 2010/03/02(火) 10:00:00|
  2. アニメ映画批評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<一段落 | ホーム | アニメ制作者やアニメ好きの方は必見の「CG WORLD 4月号」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iloveanimation.blog100.fc2.com/tb.php/871-4fa03486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。