掲示板
The Animation and Layout exercise book ! 「V-Ray ロードショー」に行ってきた

The Animation and Layout exercise book !

This is 3DCG Animation and Layout exercise blog.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |このエントリーを含むはてなブックマーク

「V-Ray ロードショー」に行ってきた

「V-Ray ロードショー」というイベントに行ってきました。
V-Ray ロードショー001
どもども

今日はレンダラーソフトV-Rayの機能を知るために、
「V-Ray ロードショー」というイベントに機会があって行って来ました。

SIGGRAPH ASIA 2009参加のため、
開発元のChaos Group社の方々が来日しているので、
SIGGRAPH ASIA前に開発者自らがテクニカルに関するデモをやってくれる、
そんな催しです。

私は通常メンタルレイやMaxwell Renderを使っているのですが、
V-Ray for Mayaが他のレンダラーとどう違うのかが、
非常によくわかって良かったです。

端的にいうとメンタルレイと比べて3倍レンダリング時間が早く、
しかも機能が豊富という印象を受けました。
(逆に操作する項目は少し多めな感じがしました)
いずれはV-Ray for Mayも3dsMaxのように、
実写合成作品では頻繁に使われるレンダラーになるような予感がします。

講演の後、
開発元のChaos GroupのボスからTシャツを10名にプレゼントする抽選会があり、
なぜかそれに当たり、Tシャツをゲットしてきました。
V-Ray ロードショー002
流れでボスと握手したりなど、
そんな変わった経験をしてきたのですが、
V-Ray for Mayaを使え!という相手の思し召しだったかは定かでないです
良いソフトなのでいずれ導入は考えたいです

ではでは

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/12/12(土) 02:45:00|
  2. 3DCG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<銀のさら | ホーム | C77コミケカタログ買いました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iloveanimation.blog100.fc2.com/tb.php/797-a1098314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。