掲示板
The Animation and Layout exercise book ! この頃はSFの古典リメイクが多い?

The Animation and Layout exercise book !

This is 3DCG Animation and Layout exercise blog.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |このエントリーを含むはてなブックマーク

この頃はSFの古典リメイクが多い?

SF小説の古典『アイ・アム・レジェンド』も公開中です。
風景046

どもども

以前SF小説の古典「盗まれた街」の映画化『インベージョン』の話をしましたが、
そのときに紹介したSF小説の古典『吸血鬼 (地球最後の男)』も、
アイ・アム・レジェンド』としてウィル・スミス主演で今公開中です。

最近はSFの古典もののリメイクが流行っているのかもしれません。
ただSFが確立したころの古典だけに、
SFというよりは、ミステリー色やオカルト色が強く、
今見るとオチもすでに定番のものになっていたり、
評価を見ても物足りないところがあるみたいです。

この頃映画は忙しくて観に行ってません

ではでは

テーマ:アイ・アム・レジェンド - ジャンル:映画

  1. 2007/12/15(土) 23:59:00|
  2. 実写映画批評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<水はけをうまくしようとしているのですが… | ホーム | 「CLANNAD」第11話の感想?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iloveanimation.blog100.fc2.com/tb.php/76-74beb5eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。