掲示板
The Animation and Layout exercise book ! DTMマガジンも週刊アスキーも…

The Animation and Layout exercise book !

This is 3DCG Animation and Layout exercise blog.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |このエントリーを含むはてなブックマーク

DTMマガジンも週刊アスキーも…

DTM MAGAZINEも週刊アスキーもVOCALOID特集でした。
どもども

今日は購入した雑誌の紹介です。
DTMマガジン001

「DTM MAGAZINE 2008年 01月号」と、
「週刊アスキー2007年12/25号」です。
両方ともVOCALOID特集です

DTMマガジンは、VOCALOID特集の他に、
バージョンアップしたSONAR7やCubase4.1の紹介、
ソフト音源完全カタログ、
中田ヤスタカインタビュー、
の記事などがあります。
中田ヤスタカ氏のインタビューによると、
昔は「Digital Performer」を使っていたようですが、
今は「Cubase」を使って曲を作っているそうです。
capsuleのアルバムは、
ヤマハミュージックコミュニケーションズから出ているので、
何となく納得…
ソフト音源完全カタログでは、
VOCALOIDも紹介されていました。
そういえばVOCALOIDはソフト音源だということを、
その強烈な存在っぷりで忘れてました
付録でついている著作権フリー素材は、
男の声で、「アッー!」といった叫び声など、
不思議なものばかりが収録されていました

週刊アスキーのほうは、
「Ievan Polkka」を歌わせてみた』の絵で有名な、
たまご氏のイラストも1カット堪能できる「今から始めるVOCALOID!!」や、
著作権について話題の「JASRAC」に聞く、
先週から始まったパトリック・マシアスの「アメリカンOTAKU伝説」など、
面白い記事が満載です。

機会がありましたら、みなさん読んでみてね。
ではでは



定番の『「Ievan Polkka」を歌わせてみた』

NHKで初音ミク特集

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/12/13(木) 23:58:18|
  2. 本・雑誌紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<「CLANNAD」第11話の感想? | ホーム | 食えなくなったり漫才に変な予感がしたり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iloveanimation.blog100.fc2.com/tb.php/74-f3f501d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。