掲示板
The Animation and Layout exercise book ! 『レッドクリフ part I』観た

The Animation and Layout exercise book !

This is 3DCG Animation and Layout exercise blog.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |このエントリーを含むはてなブックマーク

『レッドクリフ part I』観た

先日『レッドクリフ part I』観たので、その感想です。
レッドクリフ001
どもども

先日映画『レッドクリフ part I』観たので、
その感想、レビューです。

映画は新宿ピカデリーの、
一番広いシアター1で観ました。
レッドクリフ002
『レッドクリフ』は三国志演義で有名な赤壁の戦いを舞台にした、
前後編に分かれたアクション時代劇です。

三国志を知らない方でも、
くどいほど親切に注釈付で作ってあるので安心して観れます。
(最初の5分日本語で三国志の世界観VTRを見せられたり、
 本編でもスターウォーズを彷彿する親切な字幕人物を紹介してくれます)
漫画や小説やゲームで前もって知っている方が観ると、
さらに面白さは倍増するので非常にオススメです

お話もいきなり劉備が曹操の大軍に追われる所から始まります。
いきなりクライマックスのような展開でした

登場人物の中では、
なぜか趙雲が突出して大活躍だったような印象があります。

豊富なアクションで脳天気な内容だからこそ、
友人同士でデートで観に行っても非常に盛り上がる、
内容だと思います。

何より良かったのは、
岩代太郎作曲の音楽でした。
ある意味RPGっぽい壮大な音楽でした。
効果音も良かったのですが、
ドルビーデジタルのみの音響制作だったせいか、
高音にシャリシャリ感が残る音が、
JBLの高級スピーカーから出ていました。

そんなこんなで脳天気に楽しめたので、
評価は5星満点中5つ☆でした。
無駄に高評価なのは私が時代劇、アクション好きなのと、
三国無双ぽいゲーム的な所がありましたし、
頭を空っぽにしてリラックスして見れる内容だったからです。
次回の『レッドクリフ part II』も観に行くでしょう。
人に勧められるかというと…どうなのでしょう

そんなわけで皆さんも機会がありましたら、
劇場に足を運んで観てくださいませ。

ではでは

カンヌ版予告を貼り付けておきます。

テーマ:レッドクリフ - ジャンル:映画

  1. 2008/11/05(水) 02:40:00|
  2. 実写映画批評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<大統領 | ホーム | アレな広告を放置しておくと…?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iloveanimation.blog100.fc2.com/tb.php/408-1a89323b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。