掲示板
The Animation and Layout exercise book ! 『ウォンテッド』を観る

The Animation and Layout exercise book !

This is 3DCG Animation and Layout exercise blog.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |このエントリーを含むはてなブックマーク

『ウォンテッド』を観る

映画『ウォンテッド』の簡単レビューです。
ウォンテッド001
どもども

今回は先日、映画『ウォンテッド』を観たので、
その簡単レビューです。

立川で観に行ってきました。
ウォンテッド002

映画『ウォンテッド』の監督ははカザフスタン出身のかたで、
ロシア映画『ナイト・ウォッチ』を撮った人でも有名です。
カザフスタン出身なせいか顔がアジア人テイストです。

そのせいかハリウッド映画ぽくない、
変わったテイストの作品になっております。

ただ一言映画を説明するならば間違いなく、
「バカ映画」
の部類に入ります。
これは褒め言葉です。

とにかくバイオレンス、
話は無茶苦茶、
ポスターに出ているアンジェリーナ・ジョリーは、
そんなに活躍しない、
いろいろありますが、でもものすごく面白かったです。

主人公がダメ人間から最強の殺し屋になるための修行をするのですが、
とにかく殴られる、蹴られる、刺されるで、瀕死の状態になります。
しかし秘伝のろうそく風呂に入ると完全回復し、
また殴られる、蹴られる、刺されるを繰り返すというところは、
非常に突っ込み所満載で面白かったです。

また弾をカーブさせて撃つ技術の練習の仕方も、
「気合いでなんとかなる」の無茶ぶりでした。

他にも
・飛んできた弾を自分の銃から発射された弾によってはじき返す
・肉切り包丁で弾をはじき返す
・猛ダッシュで走ってビルからビルに飛び移りながら敵を攻撃
・数十キロ先からスナイパーライフルで攻撃
・1対100ぐらいで戦う
・敵の頭を打ち抜いてその空いた穴からさらに銃を差し込んで奥の敵を倒す
…など、まぁとにかく無茶苦茶なアクション満載です。

とにかくアクション映画が観たい、
友達とワイワイ映画を観たいなどにオススメです。

私は5つ星満点中4つ星の評価です。

ではでは

一応予告張っておきます。

テーマ:ウォンテッド - ジャンル:映画

  1. 2008/10/03(金) 00:50:00|
  2. 実写映画批評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<『アイアンマン』を観る | ホーム | 松屋でキャンペーンだったので…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iloveanimation.blog100.fc2.com/tb.php/373-41d1b632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。