掲示板
The Animation and Layout exercise book ! ミレイ展に行ってきた

The Animation and Layout exercise book !

This is 3DCG Animation and Layout exercise blog.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |このエントリーを含むはてなブックマーク

ミレイ展に行ってきた

ミレイ展に行ってきました。
ミレイ展001
どもども

先日(といっても結構前ですが…)、
ミレイ展に行ってきました
「ジョン・エヴァレット・ミレイ」は、
19世紀に活躍したイギリスの画家で、
オフィーリアの絵で有名です。
9年ぐらい前に1度同じような展覧会があったのですが、
機会がなく見れず、今回ようやく見ることができました

というわけで渋谷のBunkamuraまで行きました。
ミレイ展002
実際に『オフィーリア』を見てみました。
耽美的で、美しく、儚い、そんなバランスのとれた作品です。
非常に良かったです。感動しました。
想像していたよりもサイズが一回り小さかったです。

結構気に入ったのは、
『マリアナ』という作品でした。
青の塗り方や人物の関節のひねりが良かったです。

解説に「ここに性的な暗喩が…」
みたいなことが頻繁に書いてあったのですが、
そんな風には思いませんでした

ショップに同時代のイギリス画家、
ウォーターハウス」の画集もおいてあったのですが、
こちらはより女性が美人で、怖くて、嫉妬深く、そして悲劇的、
そんな魅力的な作品が多くオススメです。

ミレイ展は10月26日までやっているので、
行く機会がある方は、ぜひ行ってみてくださいませ。

ではでは

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/09/26(金) 03:00:00|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<近場の本屋 | ホーム | 勘弁したいもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iloveanimation.blog100.fc2.com/tb.php/366-ade652f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。