掲示板
The Animation and Layout exercise book ! 『スカイ・クロラ』を観た

The Animation and Layout exercise book !

This is 3DCG Animation and Layout exercise blog.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |このエントリーを含むはてなブックマーク

『スカイ・クロラ』を観た

まさかの○○○オチ『スカイ・クロラ』を観てきました。
スカイ・クロラ001
どもども

機会がありまして、
押井守監督作品『スカイ・クロラ』を、
観てきました。

劇場は新宿バルト9でした。
スカイ・クロラ002
初日だったせいか宣伝効果なのか、
無茶苦茶混んで満席でした
客層も女性が多かったような気がします。
50代の夫婦も観に来てました。


内容は…
まぁ…なんというか○○○オチで…
(原作未読なのですが、原作もこのオチなのでしょうか?)
押井監督作品らしからぬ、
ベットシーンやら売れ線寄りのキャラや作画など、
新しい所、びっくりする所もあったのですが、
見終わると紛れもなく押井作品だったなと、
感想がでてしまうお話でした。
菅野ひろゆき作品をふと思い出し、
懐かしさ感と今更感も感じました。
いろいろ記事を調べていたら、
原作者や評論家、業界関係者には、
非常に評判が良いみたいです。

CGのほうは、
作品の色合いにもマッチしていて、
非常にバランスよい映像でした。
ポリピクの人に直接聞いたのですが、
メンタルレイでレンダリングしたために、
レンダリング時間が1シーン2~3週間かかっているそうです。
レンダリング重すぎです
その割にはメンタルレイの綺麗な効果を、
あまり感じませんでした…なぜ?


今回誘って多人数で観に行ってきたのですが、
内容が内容だけに( ゚д゚)ポカーン状態で、
その後のフォローが大変でした
友人同士やデートに向かない映画だと思いました。
観に行くのなら堂々と1人で観に行くと良いでしょう。

そんなこんなで、
今話題の作品『スカイ・クロラ』の、
レポートでした。

ではでは

テーマ:スカイ・クロラ -The Sky Crawlers- - ジャンル:映画

  1. 2008/08/03(日) 02:10:00|
  2. アニメ映画批評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<ヒヤヒヤする | ホーム | 免許の更新に行ってきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iloveanimation.blog100.fc2.com/tb.php/312-850e00cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。