掲示板
The Animation and Layout exercise book ! 『スピード・レーサー』を観に行った

The Animation and Layout exercise book !

This is 3DCG Animation and Layout exercise blog.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |このエントリーを含むはてなブックマーク

『スピード・レーサー』を観に行った

『スピードレーサー』を観に行ったので簡単レビューです。
スピード・レーサー001
どもども

今日『スピードレーサー』を観に行ったので、
簡単レビューになります。

立川で観に行きました。
スピード・レーサー002
この作品は、
Yahoo!のユーザーレビューなどを見ると、
結構評判も悪く、世界的に興行成績は芳しくないようです。
理由は、
カラフルな色彩が安っぽく見えるとか、
韓国俳優が気に入らないとか、
見た目がカートゥーンぽいので、
デートや家族連れで微妙に誘いにくい…など、
表面的な印象で観に行きづらいようです。
あとは、アニメは好きだけど、
アニメの実写化したものは大嫌いという、
食わず嫌いの方や、
大味な部分がとにかく気になるという、
方がいるそうです。

でも私の個人的な点数は、
そういうマイナス意見が全く気にならず、
5つ星・100点満点でした
感動はするし、興奮はするし、音楽は良いし、
字幕翻訳も良いし…とにかく良かったのです。

ウォシャウスキー兄弟監督特有の台詞回しや、
後半主人公が悟りを開いて無敵状態になるという、
(ガンダムで例えるとニュータイプのような状況)
毎度のお約束もあり、
最後の無敵状態シーンでは、
心理的に追い込まれるカットバックも含めて、
泣けました
(ただ、1番感動するシーンで背景にでっかく、
 「ラーメン」というネオンが写っているのが、
 気になりました…

音楽も原曲のメロディーをふんだんに取り入れた、
原作ファンも唸らせる非常に良い音楽になっています。
エンディングでは少しだけ日本版主題歌も流れます。
(Aボタンでジャンプする効果音も原作と同じでした)

もうすぐ劇場公開も終了するので、
観に行く機会がある方はぜひ!とおすすめします。

ではでは


おまけの予告+MADです。

テーマ:マトリックス - ジャンル:映画

  1. 2008/07/21(月) 02:30:00|
  2. 実写映画批評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<ハサミが壊れる | ホーム | エアコンの風に弱い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iloveanimation.blog100.fc2.com/tb.php/299-c13dc03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。