掲示板
The Animation and Layout exercise book ! 日経ビジネス 2008.3.10号の記事紹介

The Animation and Layout exercise book !

This is 3DCG Animation and Layout exercise blog.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. |このエントリーを含むはてなブックマーク

日経ビジネス 2008.3.10号の記事紹介

日経ビジネス2008.3.10号記事、
『だから女は働かない』のご紹介です。
今回テーマがテーマだけにあまりスラスラ書けず、
また変に文章も長くなってイヤになったという
日経ビジネス001

どもども

今週の日経ビジネスで、
女性雇用についての特集があり、
記事として面白かったのでご紹介です。

表紙の『だから女は働かない』というコピーは、
インパクトを与えるために、
わざと過激にしたようで、
内容としては、
「見せかけだけの「女性活用」では誰も得をしない」
といった記事になっています。

以前もご紹介した、
日経BPの柳瀬博一氏が前にラジオで、
「男女の差は大まかにいって、
 腕力の差しかなく、
 能力面を見れば女性の方が勝ってる点が多い。
 憲法上、腕力をそぎ落とされた日本は、
 世界のどこより早く、
 性差関係のない雇用が進むかもしれない。」

と言っていたのを強烈に覚えているのですが…
(こういうリベラルな大胆発言がわりと好きで…
 どうも経済関係の記者というのは、
 結果的に保守的な考えよりもリベラルな考えになりがちで、
 他の日経記者もリベラルな発言が多く見られます)

というわけで、
「労働としての性差は大まかにいって腕力の差」
という意見をご紹介しましたが、
記事では、女性活用といいながら、
女性に男性と同じ働き方を強いられ、
女性らしさを破壊されてしまった悲しい実例や、
(↑アニメ制作の現場に多いという
実際に産休や育休をとろうとしても、
その後の気まずい空気に耐えきれずに退職してしまったなど、
載っています。
よく考えてみれば、
腕力、体力の差だけでも大きく違いはありますし、
しがらみは男以上にたくさんあるのです。


記事を要約すれば
女性限定で柔軟な雇用システムを構築するだけでは、
結局生産性に関してあまり向上もせず、
だから女性は役に立たないといわれたままになるし、
生産性という観点だけを重視して、
男と同じように働かしたのでは、
女性らしさは破壊され、
離職の原因にもなる。
(また、女性だけが育休などで柔軟に休めるのではなく、
 男性も育休などで柔軟に休めるようでなければ、
 気まずくて休めないと、
 日経ビジネスのポッドキャストで記者が事例を紹介してます)
大事なのは、
男女問わず個性を生かした上で生産性に繋げる、
柔軟な雇用システム作りなのだそうです。
(一旦休職しても復帰しやすくしたり、
 労働時間、出社時間、退社時間を自由に決められたりなど)
また、そんな労働環境が柔軟な職場は男だって働きやすい、
と記事にも書いてあります。
最終的には男女ともにWLB(ワークライフバランス)のとれた、
ダイバーシティのある職場にすることが大事なのだそうです。

「(追記)↑でもこれって柔軟性のある就労を追求すれば、
 全国民フリーターが理想…にも思えてきたのですが…

これに障害となっているのが、
年功序列の賃金体系だそうで、
だからといって違う体系にして即解決するのか?とか、
企業が制度を悪用して、
低賃金で働かせようとしたり、
また社員が悪用して、
ほとんど働いてないのに給料をもらったり…
などの危険性や問題もいろいろあります。


と、記事としてはこんな内容になってます。
利益率が低い仕事や中小企業などで、
この柔軟性は可能なのか?とか、
新たな男性らしい働き方とは?、
など、そういう記事もあったら…
と、そんな消化不良な所もあります。

まとめとしまして、
世の中には、
いろいろな性差、価値観、個性が、様々あります。
不公平感…それも当然あります。
だからといって嘆いているばかりでは、
何も始まらないわけで、
とにかく頑張れ!精進してね!
と私はみんなに自分自身に言いたいわけです。

(と、こういう身も蓋もないことを書くと、
 紹介記事も台無しに…
 でも端的に言ったらこうなんだもの…

ではでは


(余談)
全く関係ない話ですが、
本当はブログの題名を、
「アニメーションダイバーシティ!」
略して「アニダイバー!」
にしようと考えてたのですが、
なぜかコスモスになったのでした
題名的にどちらもアレでしたが…

テーマ:ビジネス誌 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/03/11(火) 00:01:00|
  2. 本・雑誌紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. |このエントリーを含むはてなブックマーク
<<再インストールをしようと思ったら… | ホーム | 花粉対策グラスを…購入>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iloveanimation.blog100.fc2.com/tb.php/163-c0339506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。